皆さま、日頃からご愛顧賜りありがとうございます。

2019年11月1日でGARANは5周年を迎えました。

京都で認められるにはあと95年は頑張らないという現実と、一年の重みを感じながら、永く愛されるお店を目指していきます。

ここ数年のトラブルから比べて、お店自体の安定はしてきた時期ですが、直近ではW杯ラグビーでの訪日外国人旅行者のお客様の来店などから、来年のオリンピックパラリンピックによるお客様対策に向き合うことも視野に、

またさらに10周年、20周年を目指す上でコンセプトの再構築も考えております。

今後もお客様からの刺激を受けて、またお客様にも刺激を与えることが出来るように好奇心と感度を高めていきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 

GARAN  村武裕司